トップ

西脇市図書館

ログイン

検索結果詳細
前へ 次へ
「天皇機関説」事件

蔵書数: 1冊 貸出数: 0冊
貸出可能数: 1冊 予約件数: 0件
予約する
資料の状況
西脇市図書館 <00207351>
貸出可 / 新書 / / /313.6/ヤ/  / 帯出可
詳細情報
13桁ISBN 9784087208788
書名ヨミ テンノウ キカンセツ ジケン
著者ヨミ ヤマザキ マサヒロ
叢書名ヨミ シュウエイシャ シンショ
分類記号 313.6
価格 760
出版者ヨミ シュウエイシャ
大きさ 18cm
ページ数 254p
個人件名 美濃部 達吉
一般件名 天皇制
一般件名 立憲主義-日本
抄録 安倍政権の暴走により、立憲主義の崩壊が叫ばれているが、戦前にも事実上の機能停止に陥ったことがあった。この事件以後、日本は破局的な戦争へと向かう。昭和史の重要な分岐点である「天皇機関説」事件を概説する。
著者紹介 一九六七年、大阪府生まれ。戦史・紛争史研究家。二〇一六年七月に刊行した『日本会議 戦前回帰への情念』(集英社新書)で、大手メディアが報じてこなかった同組織と政権の関わりや、改憲に向けた活動の詳細を明らかにし、注目を浴びる。このほか、『戦前回帰「大日本病」の再発』(学研プラス)など、著書多数。(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)